アラサーバツイチ女子によるお悩み相談室|結婚・離婚・再婚・妊活

アラサーバツイチの著者が経験した結婚・離婚・婚活・再婚・妊活について、リアルな体験談や個人の意見を中心に発信する雑記ブログです。

離婚体験談3|結婚して半年。基本的な性格が合わないことに気付いてしまう。

f:id:milife-hack:20171124003905j:plain

 

 前の記事です。

milife-hack.hateblo.jp

 

結婚してから、あっという間に半年が経ちました。

 

最近の彼というと、仕事のストレスなのか、見るからに家でイライラしていることが増えてきました。

彼はイライラしてくると、カッなって物に当たりました。壁を殴ったり、その辺に置いてあるものを蹴っ飛ばしたり。

 

余裕がある時には受け流すことができたのですが、私もフルタイムで働き始めたこともあり、仕事が忙しい時や疲れている時には受け流す余裕が無くなってしまいました。

彼の八つ当たりに対して言い返したり、言い合いに発展してしまうことも増えていきます。

 

彼とお付き合いを始めてから2年。最近ではお付き合いしていた時に感じていた「彼のことが好き」という気持ちが薄れてきたように感じます。

 そして、どうやら彼も同じようでした。

 

そっか、これがマンネリというものか。。。

 

彼は人生初めての彼氏。「マンネリ」というものも初めての体験でした。

そして恋愛感情が落ち着いてきた今、ふたりの関係を冷静に考えてみると彼とは価値観が真逆な点がとても多いということに気付いてしまいました。

 

そう、私たちは基本的に性格が合わなかったんです。

 

 

人としての性質の違い。一緒にいることでお互いが悪くなっていくほどの相性の悪さ。

考え方の違いが露わに

冷静に考えてみると、生活習慣から考え方、人生の方向性まで彼とは合わないことだらけでした。

 

彼は超ヘビースモーカーで、健康に無頓着でした。病気になったらそれはそれで良い、という刹那的な考え方でもありました。それにお金だってあれば全て使ってしまっていたし・・・。今がよければ良い、という考え方であまり計画性はあまり無いタイプです。

 

対して私は、健康や美容について気にしていました。タバコも嫌いだし、食べるものもなるべく野菜中心でヘルシーなものを食べさせてあげたいと思っていました。そしてなるべく夫婦ふたり長生きできたら・・・と思っていたのですが、彼はそれを望んでいませんでした。 

私がどれだけ彼の健康を願っても、本人にその気がなければ無駄なんですよね・・・。

 

「私たちは合わない」

彼の性格にうっすら気付いていたけれど、気付かないふりをしていたのかもしれません。「結婚したら彼は変わってくれるだろう」と、そんな風に淡い期待を抱いていたのかもしれません。

 

食べ物の好き嫌いも合わない 

彼とは食べ物の好みも合わなかったです。

お付き合いの頃から、好き嫌い多いなぁ、とは思っていたのですが、結婚してみると私の好物の大半が彼の嫌いなものでした・・・。

 

野菜の大半は嫌い。肉は食べられるけれど魚も好きじゃない・・・。うーん。。。

なんとか栄養バランスの取れたご飯を食べてもらおうと色々と考えました。例えば、ほとんどの野菜が食べられないので、ミキサーに掛けたりみじん切りにして、隠し味としてメニューに加えるのですが・・・・・彼の味覚はすごく敏感で、私が気づかないような味でも、彼にはすぐにバレてしまうのです。そして冷凍食品やカップ麺なんかを代わりに食べ始める・・・・ 。

 

他人だから好みの違いはあって当たり前だと思います。でも、毎日のように料理を否定されて、食べられないと言われて、、、、はぁ。なんだか徐々に料理をするのがしんどくなってきてしまいました。

 

 

 

夜の生活も激減した

結婚して半年で、夜の生活も激減しました。完全にセックスレスです。

 

今までは最低でも1ヶ月に1度はあったものが、2ヶ月に1回、3ヶ月に1回・・・・と徐々に減っていきました。

早く子供が欲しいのに、、、これじゃ子供を作るにもできないですよね。私は焦りました。彼に子供のことをどうするのか改めて聞いてみるものの、まだいらない、というばかり。

 

ある日、同時期に結婚した友達が妊娠したと連絡があり、我が家のセックスレスの状態と比べて辛くなってしまいました。

「結婚前の話と違う!!どうして変わっちゃったの」

強い口調で責めてしまいました。すると、今まで彼に言えなかった、子作りに対する不満が一気に溢れてきて・・・止まりませんでした。そして自然に涙が出ていた。

 

でも彼は「仕事で疲れているのに、いい加減にしろ!!」と・・・

話し合いすら、できませんでした。(てかよく考えると一度も話し合いに応じてくれたことはなかったのかも・・・。いつも何となく流されてしまうんです。)

 

まだまだ結婚して半年、一般的には新婚の期間だと思います。

でも、話し合いすらできないふたりの関係。こんな夫婦、長く続く訳ないですよね。

でも毎日の生活を続けることにいっぱいいっぱいで、自分を客観的にみる余裕が全くなかったんです。だから、これでもふたりの関係がそんなに悪いものだと思っていなかったですよね 汗

当時は。

 

 

どうしようも無いけれど、彼のことは嫌いでは無いし、未だに好きでした。でも、今考えると多分「好き」なのではなくて、ただ依存していただけなのかもしれません・・・。

 

 

続く