アラサーバツイチ女子によるお悩み相談室|結婚・離婚・再婚・妊活

アラサーバツイチの著者が経験した結婚・離婚・婚活・再婚・妊活について、リアルな体験談や個人の意見を中心に発信する雑記ブログです。

離婚体験談6|もうこんな生活限界・・・ついに離婚を考えるように。

f:id:milife-hack:20171126021007j:plain

 

 

結婚して2年。

 

私は周りの人にアドバイスを受けて、徐々に離婚を考えるようになっていった。

 

でも家族や友達にも離婚経験者なんてほとんどいなかったから、初めは「離婚」という選択肢なんて無かった。結婚したら、何があっても死ぬまで一緒にいるものだと思っていた。。。

 

自分が離婚を考える日が来るなんて、夢にも思っていなかった。

 

 

しかし実際に離婚を検討し始めてからというもの、不思議なことが起こった。

 

私は接客業(ネイリスト)をしていたのだが、私の指名客のお客さんに不思議とバツイチの人や旦那さんとうまくいっていないという人が増えていったのである。

 

噂に聞く「引き寄せの法則」なのか。本当わかりやすいように増えていったので、びっくりだった。

 

 

過去に離婚ののち再婚して今は幸せに暮らしている主婦の方。

現在は旦那さんと別居中だけれど、まだ離婚はしていないという方。

 

色々と話を聞いて、すごく共感した。

私の話も少し相談に乗ってもらったりもした。

 

そっか、離婚経験者ってこんなにいるんだ。と思うとちょっとホッとしている自分がいた。

 

 

 

***

 

 

仕事が終わり、家に帰れば相変わらず寝室に籠っている彼。

 

全く会話もない。

ご飯も別々に食べるようになった。

本当に単なる同居人だった。

 

 

旦那さんは初めてお付き合いした人だったから、執着していたんだと思う。

 

でも最近少しずつ意識が変わってきた。

 

例えば、テレビなんかで良い旦那さん特集などを見た際には、素直に羨ましいなぁ〜と思った。

 

家事や育児も奥さんに代わり頑張ってくれるイクメンの男性。

結婚してもいつまでも奥さんを愛している優しい男性。

いいなぁ。。。

 

人生やり直せたなら、、、自分もそんな優しい人に巡り会いたいなぁと思った。

 

彼と一緒にいても未来はお先真っ暗だ。

私の考えは常に否定されて、どんどん自分に自信が無くなっていく。。。

私は、彼のために節約と貯金に励み、彼の貯金は増える。でも、ヘビースモーカーの彼がいずれ体調を崩して、貯金は彼の医療費に消えるのか・・・?

 

先のことなんて実際にはわからないけれど、彼との未来に良いことなんて一つも想像できなかった。

 

 

 

理不尽に感じた。

 

私の意識は、離婚に向かっていった。

 

 

 

続く