アラサーバツイチ女子によるお悩み相談室|結婚・離婚・再婚・妊活

アラサーバツイチの著者が経験した結婚・離婚・婚活・再婚・妊活について、リアルな体験談や個人の意見を中心に発信する雑記ブログです。

婚活体験談5|婚活に疲れた・・・・。

f:id:milife-hack:20171217124148j:plain

 

 

婚活を始めて1年ほどが経過した。。。

 

今まで「Yahooお見合い」を利用して俺様さんやセレブさん以外にも数人に会った。メールは30人くらいの人とやりとりをしてきたけれど・・・

 

www.milife-hack.site

 

www.milife-hack.site

 

 

 

でも、あまり実りは無かったなぁ。。。

結局誰ともお付き合いにすら発展しなかったし。

 

いろいろな人とやりとりをしすぎて、もう誰とのやりとりなのか混乱してしまっていた。

婚活ではたくさんの男性に会えるのがメリットでも、デメリットでもあることが分かった。

何故なら人は、選択肢が多すぎると今度は選ぶことができなくなるのだ。

 

それに、新しい人に会っては「はじめまして」「趣味は〇〇です〜」と同じパターンの会話を繰り返すことに疲れてしまった。。。

会えば無理にでも笑顔作らんといかんし。。。

 

実は内向的で人見知りな性格なので、初対面の人と話すこと自体がストレスだった。

 

 

うーん、、もう婚活なんて辞めたい!

でも子供は産みたいから、再婚したい。。。!!

 

 

悩んだ挙句、確率を上げるために方向性を変えることにした。

 

 

Yahooお見合いはさっさと退会し、代わりに登録したのがこちら。

 

www.saikon.jp

 

「再婚.jp」バツイチ専門の婚活サイトです。

 

 

私の条件として譲れないものは、相手が「バツイチ」ということだった。

 

バツイチになってしまったものの、自分の中で「バツ2はありえない」というように考えていた。

だから同じように、これ以上は失敗ができないと覚悟を持って生活を共にしてくれる人がいれば良いなと思ったのだ。

(中にはバツを繰り返す人もいるみたいだけどね・・・)

 

Yahooお見合いは、登録者の絶対数は多いのだけど、初婚の人も多く登録されていた。

なので、バツイチで絞るためにこちらを利用することにした。

 

 

でも、、もうやる気も期待もまーったくなかった。

 

 

なんとなく登録して、適当にプロフィールを書いてそのまま3週間くらい放置。。。

 

 

「どうせ理想の男性なんていないし、会っても、うまくいかなくて、お金と時間を浪費するだけでしょ〜」

 

婚活のことを暫く忘れたいと思っていた。

 

 

なのに。

 

 

 

運命の出会いというのは、そうやって力が抜けた時に不意打ちで訪れるものなんです。

 

 

本当なんなんでしょうかね。。。。